トップ画像

ユニークなスーパーの社員達


うわっ臭い!何のにおいだ?
あまり差別的な内容になってはいけないが、電車などでもお風呂に
入っていない方の匂いは1車両違っていても解かる独特な匂い・・・。

そんな方が店に1日1人は入ってくる、それも数人で来られる
とたまったものではない。

私の勤務した店舗はそんな方が多くすむ街がすぐ近くにあった為に
頻繁に入店してきた。

そんな方でも買い物をしてくれることがあるし人権もあるので無下に
入店禁止などは出来ない。

しかし食物を扱うスーパーとしては食欲がなくなるような匂いは
勘弁していただきたい。

他のお客さんは一様に臭い顔をされているし、早々に買い物を切り上げ
帰られる方もいらっしゃる。

非常に迷惑な話なのだが対策は難しい。

匂うお客さんが帰った後は店内の防災用排煙窓を全て開けさせて
換気をするのだが30分以上は残り香がある。

そんな事を知らずに来店されたお客様は恐らく「臭いお店」という
感想を持たれるであろう・・・。

消臭スプレーも使ったり何とかごまかしているが、消えないもの
ですね、あの匂いには本当に参りました。